ギャラ飲みWANNA(ワナ)とは?評判や口コミ体験談、特徴、料金を解説

WANNA(ワナ)は、一都三県で展開しているギャラ飲みサービスだ。飲みの場だけでなく、ゴルフや映画鑑賞にも呼べるエンタメ性がウリである。そんなWANNAの評判や特徴、料金などを解説していく。

なお人気のギャラ飲みアプリは下記の記事でまとめている。

パパ活をするならパパ活アプリもおすすめだ。下記の記事を参考にして欲しい。

目次

ギャラ飲みWANNA(ワナ)とは

ギャラ飲みWANNA(ワナ)「最高のおもてなしで日常にワクワクを」をコンセプトに運営するギャラ飲みアプリだ。通常のマッチングシステムだけでなく、相談すれば24時間以内におすすめキャストのプロフィールを送ってくれる「案内人」も用意されているのが面白い。一都三県にいるなら、ぜひ利用したいギャラ飲みサービスである。

ギャラ飲みWANNAの対応地域(エリア)

ギャラ飲みWANNAは、一都三県(東京、千葉、埼玉、神奈川)に対応している。エリア内で呼べる範囲なら、もちろんタクシー代なども不要だ。また「個別のやり取りであれば、話さえまとまれば関東エリア外でも可」とされている。ゴルフに行きたい場合などは個別に相談してみると良い。

ギャラ飲みWANNA(ワナ)のサービス概要

「ギャラ飲みとは怪しいサービスではないのか」と疑っているかもしれない。しかしWANNAは東京の実態ある企業が運営していて、公的な届け出も済ませているサービスである。

サービス名称WANNA(ワナ)
会社概要SHS株式会社
東京都中野区中野3丁目33-3 インツ中野ビル 5F
インターネット異性紹介事業登録番号:中野22-039592

\ 男性はこちら /

\ 女性はこちら /

ギャラ飲みWANNA(ワナ)の特徴

WANNAを他社と比較したときの目立った特徴は、下記の3点だ。何はともあれ、この特徴を押さえておこう。

  • 1:1でキャストを呼べる「個BELL」あり
  • 女性側からもオファーを募集できる
  • 和名さんがおすすめキャストを案内してくれる

1:1でキャストを呼べる「個BELL」あり

WANNAには、条件を入れて派遣されてくる一般的なギャラ飲みシステム(BELL)の他に、客側とキャストが1:1でメッセージのやり取りをしてマッチングする「個BELL」システムがある。均一の料金でキャストを呼びたい時はBELLを使い、自分好みのキャストを呼びたい場合は個BELLを使うと良い。

女性側からもオファーを募集できる

WANNAのユニークなシステムが、女性キャストからもオファーを出せるシステムだ。日程やエリア、条件を入れて女性側が募集を出して、一緒に飲みたい男性から応募があれば成立する。お互いあまり面倒なやり取りをしなくて良いと評判である。

和名さんがおすすめキャストを案内してくれる

また男性側が呼ぶキャストに困った場合「案内人」に相談できるシステムも用意されている。好みの条件などを伝えれば、24時間以内に「この子はどうですか?」と案内人の和名さんからプロフィールが送られてくる仕組みだ。なかなかホスピタリティの高いギャラ飲みサービスである。

ギャラ飲みWANNA(ワナ)の口コミや評判

次に、ギャラ飲みWANNA(ワナ)の評判をまとめた。「BELL利用者」「個BELL利用者」「キャスト側」に分けて、体験談を掲載していく。

BELLを利用した口コミ体験談

30代男性

いつも20代前半の女性を呼ぶのですが、年齢よりも精神的に大人な方が多い印象。
会話も落ち着いており、どこに連れて行っても恥ずかしくないです。
「相手がどうしたら心地いいか?」を考えている女性ばかりでいつも癒されています。
出典:公式サイト

30代男性

飲み会のシチュエーションにも飽きたので、軽く飲んでそのあとは脱出ゲームという前提で女性を募集しました。
ゲーム中はお酒を飲めなかったけど、初めましての女性との「脱出ゲーム」になんだかワクワク。
後日、その中の女性を1名、指名で呼んじゃいました。
これが吊り橋効果ってやつですかね。
出典:公式サイト

個BELLを利用した口コミ体験談

30代男性

気になるスイーツのお店があったのですが、女性やカップルばかりで入りづらくて。
そんな時にWANNAを知り、一緒に同伴してくれる女性を見つけました。
知り合った女性も甘いものが好きで、話しも盛り上がりとても楽しかったです!
飲み会以外の用途でも使えるからいいですよ。
次回は遊園地へ行く約束をしました!
出典:公式サイト

働いてみたキャストの口コミ体験談

30代OL

昼職の収入とは別に、プラスで13万円以上増えて、以前よりも余裕のある生活が送れています。
自分の予定を優先して参加したいので、個BELLをメインに利用。あと、お休みの前日は終電までの飲み会に参加しています。
出典:公式サイト

20代学生

ギャラ飲みは普通のバイトよりも時給が高いから、週3回だけの参加でも稼げてます。
参加したい日を自分で決められるので、試験前はテスト勉強に集中できて、学生さんにおススメ。
WANNAは、運営スタッフがしっかりサポートしてくれるので、未経験でも安心です。
ギャラ飲み経験のあるスタッフが、プロフィールの内容やメッセージの文章もアドバイスしてくれて◎。
出典:公式サイト

\ 男性はこちら /

\ 女性はこちら /

ギャラ飲みWANNA(ワナ)の料金システム

次にWANNAの料金プランを見ていこう。男性側、女性側に分けて解説していく。

男性が支払う料金について

WANNAの料金は「ポイント制」になっている。1ポイントが1.21円の計算だ。条件にあったキャストが選ばれて呼べる「BELL」はキャストのランクによって料金が分かれており、個別でやり取りをする「個BELL」や「BELL1」はキャストが自由に料金設定できる。飲食代はもちろん客側がもち、それにプラスして下記の利用料がかかることになる。

女性のランク料金(1時間あたり)
BELL5,000ポイント〜
(6,050円〜)
個BELLキャストの自由設定
(※相場6,000円〜15,000円程度)
BELL1キャストの自由設定
(※相場6,000円〜15,000円程度)
※すべて税込

ギャラ飲み後、アプリ経由で自動で決済が行われる。なおシチュエーションにより下記の料金もかかる。

延長料1.3倍
指名料1,000ポイント/1時間
(1,210円/1時間)
深夜手数料5,000ポイント
(6,050円)
※すべて税込

女性キャストが受け取る料金について

女性キャスト側は、完全出来高性である。基本時給は下記の通りで、要するに客側が支払う料金から3割〜ほどが引かれた金額が振り込まれることになる。ランク制ではなく、客側の評価などをもとに時給が上がる仕組みになっている

呼ばれ方時給
BELL4,000円〜上限なし
個BELL設定の70%程度
BELL1設定の70%程度

なおオプションとして、下記の料金体系も整備されている。

延長料時給の1.3倍
指名料1,000円
(※BELLの場合のみ発生)
深夜手当5,000円

ギャラ飲みWANNA(ワナ)利用の流れ

では実際に、WANNA(ワナ)を利用していこう。BELLで呼ぶ場合」「個BELLで呼ぶ場合」「キャストとして働く場合」の3パターンについて解説していく。

BELLでキャストを呼ぶ場合

BELLでキャストを呼ぶ場合、アプリから「場所や人数、利用時間」などを指定して予約する。実際にどの子が来るかは基本的におまかせだ。予約が確定すれば、指定した時間にキャストが揃う。なお最短で30分後を指定できるから、急な飲み会でも対応しやすい。ギャラ飲み終了後、利用料は自動的にポイントで支払われる。

個BELLでキャストを呼ぶ場合

個BELLでキャストを呼ぶ場合、女の子を検索して「いいね」を送り、マッチングすればメッセージスタートだ。日程や呼びたい場所などを相談して、キャスト側の料金設定に同意すれば予約確定だ。当日は二人で飲みを楽しもう。ギャラ飲み終了後、利用料は自動的にポイントで支払われる。

女性がキャストとして働く場合

まずはLINEから応募しよう。正面と全身の写真を送る書類審査があった後、中野のオフィスかリモートで面接を受ける。面接に受かればプロフィールなどを設定して、まずは時給4,000円〜のスタートだ。人気が出て来れば時給も上がっていく仕組みになっている。BELLに呼ばれたり、あるいはメッセージのやり取りをして個BELLをこなしたりしながら稼いでいこう。なお報酬は、毎月3回(10日・20日・30日)のタイミングで振り込まれる。

\ 男性はこちら /

\ 女性はこちら /

結論

WANNA(ワナ)は、女性からのオファーを出せる珍しいギャラ飲みアプリだ。これはスムーズにやり取りを済ませたい客側からしてもメリットだし、稼ぎたい女性にとっても良いシステムである。一都三県に住んでいるなら、WANNAを検討してみてほしい。

仲間のパパやPJに教えてあげよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パパ活ヤリタイ編集部。パパ活をやりたい初心者パパと女性のために、パパ活アプリの情報を発信している。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・当サイトはアプリやサービスの情報提供を目的としており、サービスへの登録を斡旋するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
目次
閉じる