クーポン

レディースファッション通販TOP > 「大人」のオシャレってこういうこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

30歳という節目を意識する。大人っぽくしなくちゃと思いつつ、トレンドだって取り入れたい。
そんな大人の女性が「私らしく」なれる旬なコーディネートを、モバコレならではのブランドラインナップで提案します。

Coordinate01

地味になりがちなオフィスコーデには、
ポケットにファーを忍ばせてトレンド感アップ

Coordinate02

女友達との遊びには、
旬のチェック柄に秋色のシャギーニットを足して大人っぽく

Coordinate03

オシャレな最新スポットには、
ベロアリボンの配色が目を引くニットをメインに。

Coordinate04

アクティブなデートの日はデニムで私らしく。
ビスチェブラウスできゅっとスタイルアップ

Coordinate05

会議続きのお仕事デーは、
上品パールが表情を華やかにしてくれるトップスをチョイス

Coordinate06

新製品のローンチパーティ。
落ち着きを意識したモノトーンコーデも素材感で華やかに。

Coordinate07

金曜の夜は華やか柄パンツで同期と飲みに。
ニットガウンでほどよく抜け感をプラス

Coordinate08

ショッピングにはレイヤードスタイルでオシャレ感を。
ベロア素材なら大人っぽく決まる

Coordinate09

話題のレストランでディナー。
デコルテがきれいに見える大人ワンピで上品に。

Coordinate10

カレが遊びに来る日は、ふわふわセットアップで
女らしさを意識♡黒キャミで大人感も忘れません。

Coordinate11

DVD鑑賞しながらまったり夜更かし。ラクチンニットワンピが秋の夜長のお供です。

すべてのアイテムを見る

STYLIST’S COMMENT

今回「大人女子」というスタイリングテーマだったので、全身のシルエットや雰囲気を野暮ったくならない様に意識しました。
今年はオーバーサイズのアウターが多いので、肩を落として着用する事で抜け感を出し、編みソックスやパイソン素材の辛口アイテムを入れる事でぐっと洗練された印象に。また、ワイドパンツにはトップスをイン、ボリュームのあるトップスにはボトムスをタイトにする事でシルエットにメリハリをつけて、女性らしさを引き立てました。

高野夏季Takano Natsuki

1987年生まれ。2008年よりスタイリスト斉藤くみに師事。2014年独立し、『otona MUSE』などの雑誌、LUMINE・PEACH JOHN・ファンケルなどの広告で活躍。大政絢・鈴木えみ・滝沢カレンなどのスタイリングを手掛けた実績のある注目のスタイリスト。

ケルクハナKeruku Hana

プロフィール
1990年生まれ。雑誌『GLITTER』の専属モデルを経て、モデルとして各ブランドから指名が殺到中。現在、資生堂『マキアージュ』のCMにも出演し、更に活躍の場を広げる注目のハーフ美人。

Instagram : @hanna6587