オフショルだけじゃ物足りない。最新コーデに学ぶ「進化系肌見せ」

  • 2017年02月24日 更新
  • 5849view
  • 4

オフショルだけじゃ物足りない。最新コーデに学ぶ「進化系肌見せ」

肌見せと言えばオフショルが定番でしたが、2017年の肌見せはパーツに特化してさらに進化!
肩、背中、デコルテ。今年はざっくり大胆に開いたデザインのトップスやワンピがたくさん登場しています。
肌見せがちょっと苦手な人も心配無用。見せブラやインナーもあるのでブラ紐見えちゃう問題も解決です。
1枚着るだけで女性らしいラインと華やかさが演出できるので、春はヘルシーな肌見せにトライしてみましょう。

進化系オフショルが今年はアツイ

肌見せの代表格オフショル。
オフショルはトップスだけのものだと思ったら、今年はまさかのアウターにまでブームが到来!
 

484643.0.0

デニムジャケットも肩を落として着くずすのが今年流。
手持ちのオーバーサイズのジャケットをオフショル気味にして着るのもアリ。

 
 

488679.8.0

肌見せと言えば、デコルテが開いたオフショルが今年も人気。
さらに、一大トレンドになっている刺繍との掛け合わせが、ファッショニスタのおしゃれ心をくすぐります。
ハイウエストパンツを合わせることで腰の位置が高くなり、脚長効果まで狙えちゃいます。

 
 

489208.2.0

ニットやブラウスだけでなく、シャツも肩を落として着るのが今年っぽいですね。
オフショル初心者はシャツタイプがおすすめ。

 
 

487088.2.0

シンプルぴたっとな白トップスは、ボトムにボリュームを持たせてバランスよく。

 
 

女ぶりを上げるなら「背中見せ」

481544.11.0

今年狙うべきなのは、大胆な背中開きがインパクト大のバッククロスタイプ
きれいめになりがちなシャツも肩を落として着るだけで女っぽく決まります。
トレンドのデザインデニムと合わせれば、流行の最先端を行くファッショニスタに変身!
 
 

473613.4.0

ばっくり背中が開くのが苦手な人は、ちょい開きニットからトライ。

 
 

482428.10.0

後ろ姿にドキっとするバックシャンブラウス。
ボトムもゆるくすると抜け感のある女性らしいスタイルに。
 
 

控えめに主張したいなら「肩見せ」

482149.4.0

背中やデコルテをがっつり出す自信がない人には、肩開きがオススメ。
トレンドのヴィンテージ風花柄ワンピと合わせるとガーリームード満点♡

 
 

484037.8.0

肩開きにフリルをプラスした究極のガーリートップス。
白のワントーンでまとめれば、かわいさの中に上品さも生まれる不思議ガールの完成!

 
 

481308.3.0

ザ・今年流のコーデにするなら、刺繍デニムとの掛け合わせがベスト。
トップスの色味はビビッドカラーを選べば間違いなし

 
 

インナー何着る?問題。

オフショルや背中見せトップス、着たいけどインナーに何着たらいいか迷ってしまいますよね。
ブラ紐が見えないインナーを選ぶ方法もあるけど、あえて見せる「見せブラ」もあるんです。

441087.1.0

LINGERIE SELECTION(ランジェリーセレクション)[Pan Cute]Elegant レースチューブトップブラ

¥1,500税込

最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

商品を購入する

483521.0.0

GYDA(ジェイダ)3ラインブラTOP

¥4,309税込

最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

商品を購入する

あえてインナーを見せる「見せインナー」も。

481441.0.0

ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー)レースインナートップス

¥4,212税込

最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

商品を購入する

488779.0.0

RESEXXY(リゼクシー)バックダブルクロスビスチェ

¥4,212税込

最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

商品を購入する

 

今年から肌見せ宣言!

484652.6.0

1枚で今年らしい着こなしが決まる肌見せアイテム。
着ぶくれニットは脱ぎ捨てて、ヘルシー肌見せ女子を目指しましょ!

 
 

本記事で紹介したアイテムの一覧