【評判ヤバい】PCMAX(ピシマ)の口コミ体験談。特徴や料金を徹底解説

PCMAX(ピーシーマックス)とは?評判や口コミ体験談、特徴、料金を解説

PCMAX(ピーシーマックス)は、累計会員数が1,700万人を超えている大手出会い系サイトだ。とにかく「出会い」に特化したシンプルなサイトになっており、掲示板募集が活発なのが特徴である。そんなPCMAXの特徴や他サービスと比較したメリット、料金などを、ポイントを押さえて解説しよう。

なお人気の出会い系サイトは、下記の記事でまとめてある。

目次

PCMAX(ピーシーマックス)とは

PCMAX(ピーシーマックス)とは

PCMAX(ピーシーマックス)は、とにかく「出会いファースト」な出会い系サイトである。「動画投稿」「つぶやき」などのコミュニティ機能が豊富なサイトが増えてきている中、PCMAXはとにかく「掲示板推し」だ。その分操作性がよく、シンプルに出会いを探しやすいと評判である。

PCMAXは安全?

出会い系サイトといえば、安全性は気になるところだ。そんな中でPCMAXは24時間監視体制を敷いているのはもちろん、通報機能を充実させているなど、セキュリティにも力を入れている。サービス概要は下記の通りだ。

サービス名PCMAX(ピーシーマックス)
企業情報株式会社マックス
東京都新宿区新宿5-6-13
本人確認あり
監視体制24時間
インターネット異性紹介事業届出受理番号30120128012
電気通信事業届出A-20-10188

\ 無料で始める /

※PCMAXは18歳以上(高校生を除く)から利用可能です。

PCMAX(ピーシーマックス)の特徴

PCMAX(ピーシーマックス)を他社と比較したときの目立った特徴は、下記の3点だ。何はともあれ、この特徴を押さえておこう。

  • 掲示板特化タイプでわかりやすい
  • 毎日もらえる「見るチケット」がお得
  • とにかく「遊び相手募集」が多い

掲示板特化タイプでわかりやすい

PCMAXは「とにかく掲示板で募集して会え!」と言わんばかりの出会い系サイトだ。他社の出会い系サイトはコミュニティ機能を充実させていっている中、PCMAXはとにかく掲示板推しである。その分募集も活発で、出会おうと思えばきっとすぐに相手が見つかるはずだ。

毎日もらえる「見るチケット」がお得

PCMAXは女性は無料だが、男性は各種機能を利用するのにポイントが必要だ。しかし毎日4枚配布される「見るチケット」を使えば、掲示板募集や女性のプロフィールなどを閲覧できる。この点で、節約しつつ出会いを探せるシステムになっているのも良い点である。

とにかく「遊び相手募集」が多い

PCMAXの特徴として、とにかく「遊び相手募集」が多いことが挙げられる。出会い系が全般的にそうではあるが、PCMAXはなおさら多い印象である。よって「とにかくすぐ遊びたい」「すぐ出会いたい」という利用者同士が、出会いを求めるのにおすすめだ。マッチングアプリなどでなかなか出会えないと困っている人ほど、一度PCMAXを覗いてみると良いかもしれない。

PCMAX(ピーシーマックス)の評判は?口コミ体験談を掲載

ここでは、PCMAX(ピーシーマックス)の評判についてまとめた。当サイトに寄せられた体験談をもとに、評判情報を掲載していく。

PCMAX(ピーシーマックス)の良い評判や口コミ

男性利用者

出会った女性が元アイドルの人で、当時アイドルとして活動していたときのエピソードや共演していた芸能人の裏話をたくさん聞けたのが、僕の出会い系史上最高のエピソードです。PCMAXでした。
女性会員数が結構多いので良いと思います。
出典:当サイトに寄せられた口コミ

女性利用者

広告もよく見かけるし、知名度が高いだけあって会員数も多く、気軽にサクッと会える人を探している人には向いていると思う。ただ、遊び目的の人が多く、本気で恋活・婚活している人は少ないと思う。
出典:当サイトに寄せられた口コミ

PCMAXは「男女ともに利用者が多くて遊び目的には良い」とする声が多く見られた。まじめな出会いを探すならマッチングアプリの方が良いと思うが、遊び相手を探すならもってこいである。

PCMAX(ピーシーマックス)の悪い評判や口コミ

女性利用者

暇だから誰かと会ってお茶でもしたいと思っていただけで、そのことも事前に伝えてあったのに、その日のうちに会ったからかやる気満々だと勘違いされ、会って5分も経っていないのに、こういうホテルとこういうホテル、どっちがいい?と聞かれた。遊び目的が多い。
出典:当サイトに寄せられた口コミ

女性利用者

よく通っていた飲食店の店長さんがPCMAXを利用していた。相手は気付いていないが、世間は狭いと思った瞬間でした。サイトが無料なのもあって、遊びたい男の人が多いイメージでした。
出典:当サイトに寄せられた口コミ

遊び目的の利用者が多い反面、純粋な友達や、まじめな出会いを求める女性からは不評だった。そもそも遊び目的の利用者が多いことをわかった上で利用すると良い。

PCMAX(ピーシーマックス)の料金プラン

PCMAX(ピーシーマックス)の料金プランを見ていこう。ポイントの使用先や支払い方法まで解説していく。

PCMAX(ピーシーマックス)料金表

YPCMAX(ピーシーマックス)は「女性から男性」へ利用する際はすべて無料だ。一方で男性が利用するとき、あるいは女性から女性へ利用する際は、各機能を使うのにポイントが必要になる。基本「1ポイント=10円」の換算になるが、まとめて購入すると割引がある。支払い方法により少しずつ料金が変わるが、代表的なクレジットカード決済の料金表は下記の通りだ。

ポイント料金(税込)
50P500円
100P1,000円
200P2,000円
300P3,000円
510P5,000円
1100P10,000円
2200P20,000円
3450P30,000円

PCMAX(ピーシーマックス)の機能と必要になるポイント

次に、男性が消費するポイントの用途をまとめた。タブを切り替えて見てみて欲しい。

機能消費ポイント
プロフィールを見る1P
(10円)
※「見るチケット」で無料
のぞき見マル秘データを見る
(※返信率や掲示板投稿履歴など)
2P
(20円)
裏プロフを見る
(※ちょいアダルトな質問項目)
10P
(100円)
プロフ画像を見る3P
(30円)
※「見るチケット」で無料
フォトアルバムを見る3P
(30円)
「タイプ」する2P
(20円)

毎日4枚の「見るチケット」が配布されるから、プロフィールや掲示板募集は何度か無料で見れる。上手に利用しながら出会いを探していこう。ちなみに消費ポイントがとても高い「マジ送信」は、送ったメールがオレンジ色で目立って表示されて相手の目に留まりやすくなるという機能だ。意味があるかどうかは、賛否分かれている。

PCMAX(ピーシーマックス)の支払い方法

PCMAX(ピーシーマックス)の支払い方法は、下記の通りだ。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • paidy後払い
  • アプリ内決済
  • 電子マネー
  • プリペイドカード

どちらにせよ、まずは無料で始められるから、サービスが気に入ったら課金すると良いだろう。

\ 無料で始める /

※PCMAXは18歳以上(高校生を除く)から利用可能です。

PCMAX(ピーシーマックス)利用の流れ

では実際に、PCMAX(ピーシーマックス)を利用していこう。登録自体は無料だから、まずは登録してみて、気に入ったらポイントを購入して利用してみて欲しい。

まずは公式サイトから登録

まずはPCMAX(ピーシーマックス)公式サイトから登録しよう。電話番号で認証して簡単な情報を入れる程度だから、まさに30秒くらいで登録は完了する。

プロフィールを設定する

次にプロフィールを設定する。何はともあれ、出会うには相手からプロフィールを見られることになるから、写真も含め一通り登録しておこう。

コミュニティや掲示板で活動

PCMAX(ピーシーマックス)では、とにかく「掲示板で募集→会う」のシンプルな構図が成り立っている。(公式もその使い方を推している)よって掲示板募集をしたり、募集に乗ったりして相手を探して、メッセージを送って話をまとめよう。

条件が合えば、デートや食事へ

メッセージのやり取りをして意気投合したら、デートに進もう。PCMAX(ピーシーマックス)は遊び相手を見つけるのにぴったりだから、ぜひ上手に利用してほしい。

\ 無料で始める /

※PCMAXは18歳以上(高校生を除く)から利用可能です。

結論

PCMAX(ピーシーマックス)は、とにかく本来の目的である「出会う」に特化した出会い系サイトだ。さほどエンタメ要素はないが、その分操作性もシンプルで使いやすい。ぜひPCMAXで、良い出会いを見つけてほしい。

仲間のパパやPJに教えてあげよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パパ活アプリ無料案内所の管理人。パパ活をやりたい初心者パパと女性のために、パパ活アプリの情報を発信している。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・当サイトはアプリやサービスの情報提供を目的としており、サービスへの登録を斡旋するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
目次へ戻る
TOPへ戻る
目次
閉じる