Jメールとは?評判や口コミ体験談、料金、特徴を解説

Jメールとは?評判や口コミ体験談、料金、特徴を解説

Jメールは20年以上も運営を続けており、累計会員数が600万人を超えている老舗の出会い系サイトだ。全国検索が便利で、例えば出張先での遊び相手なども探しやすいと評判である。そんなJメールの特徴や他サービスと比較したメリット、料金などを、ポイントを押さえて解説しよう。

なお人気の出会い系サイトは、下記の記事でまとめてある。

もしもパパ活目的の場合は、出会い系サイトよりもパパ活アプリがおすすめだ。下記の記事も併せて参考にして欲しい。

目次

Jメールとは

Jメールは執筆時点で20年以上も運営し続けている、老舗の出会い系サイトだ。累計会員は600万人を突破しており、一般的なマッチングアプリと比べるとかなり多い。大手出会い系サイトの中では小規模ではあるが、遊び相手を探すなら利用してみたいアプリである。

Jメールは安全?

出会い系サイトといえば、安全性は気になるところだ。しかしJメールは老舗の企業だけあり、24時間監視体制を敷いているのはもちろん、JAPHIC認証を取っているなど個人情報保護にも力を入れている。サービス概要は下記の通りだ。

サービス名Jメール
企業情報有限会社エムアイシー総合企画
福岡市中央区警固2丁目18-5
本人確認あり
監視体制24時間
インターネット異性紹介事業届出第90080006000号
総務省 第二電気通信事業届出番号 H-15-763
商標登録『Jメール』商標登録第5443257号

\ 無料で始める /

※Jメールは18歳以上(高校生を除く)から利用可能です。

Jメールの特徴

Jメールを他社と比較したときの目立った特徴は、下記の3点だ。何はともあれ、この特徴を押さえておこう。

  • ログインガチャでチケットが貰える
  • 掲示板に動画・画像投稿機能あり
  • サイト機能はシンプル

ログインガチャでチケットが貰える

Jメールにはログインガチャがある。1日1回ガチャを引けて「掲示板投稿すればポイントが返ってくるチケット」などが当たる。それもあって利用者も賑わっており、毎日アクセスするのが楽しくなる出会い系サイトだ。

掲示板に動画・画像投稿機能あり

Jメールは掲示板が豊富な上に、動画まで投稿できる機能がついている。それもあってか掲示板が盛り上がっており、出会い募集が活発である。遊び相手を見つけたい人にはぴったりなサイトだ。

サイト機能はシンプル

Jメールのサイトは、昔からあまりリニューアルされておらず、いわゆるガラケー時代のモバイルサイトの雰囲気が残っている。悪くいえば古いが、サイトの構成がシンプルゆえに、何がどこにあるのかとても分かりやすい。あまりネットに慣れていない人でも使いやすいはずだ。

Jメールの評判は?口コミ体験談を掲載

ここでは、Jメールの評判についてまとめた。SNSのつぶやきや、当サイトに寄せられた体験談をもとに、評判情報を掲載していく。

Jメールの良い評判や口コミ

男性利用者

Tinderは海外では「ヤリモク」が一般的だが、最近のTinderは「投資やマルチ」に勧誘してくる女性が多い。 最近の出会い系アプリは逆に危ないのかもな。俺はJメール一筋だぞ。昔からずっとある出会い系だからな。人によって合う合わないあるだろうが俺はおすすめだ。
出典:Twitter

男性利用者

昨日は久しぶりにJメールで40代人妻2人とカカオ交換(*^^*) プロフ、掲示板戻して足跡が戻ってきた。 写メは夜投稿して24時間での閲覧数。 メールくれた2人が交換できた人妻(*^^*)
出典:Twitter

女性利用者

【Jメール】今日このサイトで会った人とアキバ行ってきました♪初音ミクのフィギュアも買って頂きました\(^^)/話も合うし楽しかったです♪ありがとー♪
出典:Twitter

全体的に「普通に会えた」という感想が多いのがJメールの特徴だ。もちろんサクラや業者も紛れてはいるが、全体的な利用者が多いから仕方がない。遊び相手探しにはもってこいである。

Jメールの悪い評判や口コミ

男性利用者

朝イチJメール30代看護師とLINE交換(*^^*) これまでLINEはリスク対策のため交換してないのですが、 カカオ使ってない→メール交換が多かったので、仕事で使ってる公式LINEアカウントを別にもう一個作ってみました。でもIDが業者っぽいからなぁ…
出典:Twitter

男性利用者

JメールでCB多すぎ疑惑を確かめるために、やり取りしてた3人にまとめてLINEかカカオへの移行を促してみた。 話を出した途端、「(旦那に)バレるのが嫌」「もう一人と迷ってたけどLINEとか言わないからそっちにします」「他の方と会うことになりました」とわかりやすいリアクションが返ってきた
出典:Twitter

Jメールには、残念ながらCB(キャッシュバッカー)と言われるサクラのような利用者もいると書かれている。極端な美人や、最初から反応が良すぎる相手には警戒して利用すると良いかもしれない。

Jメールの料金プラン

次にJメールの料金プランを見ていこう。ポイントの使用先や支払い方法まで解説していく。

Jメール料金表

Jメールは「女性から男性」へ利用する際はすべて無料だ。一方で男性が利用するとき、あるいは女性から女性へ利用する際は、各機能を使うのにポイントが必要になる。基本「1ポイント=10円」の換算になるが、購入する際の料金表は下記の通りだ。

ポイント料金(税込)
100P1,000円
210P2,000円
320P3,000円
550P5,000円
1200P10,000円
1800P15,000円
2500P20,000円

Jメールの機能と必要になるポイント

次に、ポイントの用途をまとめた。

機能消費ポイント
プロフィールを見る無料
メールを読む無料
メールを送る7P
(70円)
添付画像を見る3P
(30円)
掲示板に書き込む5P
(50円)
ピュア掲示板の募集を見る1P
(10円)
アダルト掲示板の募集を見る3P
(30円)
募集画像を見る3P
(30円)
募集動画を見る5P
(50円)

Jメールの支払い方法

Jメールは、かなり豊富な支払い方法が用意されている。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニ
  • ビットキャッシュ
  • C-CHECK
  • G-MONEY
  • 楽天Edy
  • セキュリティマネー
  • Yahoo!ウォレット
  • NetRideCash

どちらにせよ、まずは無料で始められるから、サービスが気に入ったら課金すると良いだろう。

\ 無料で始める /

※Jメールは18歳以上(高校生を除く)から利用可能です。

Jメール利用の流れ

では実際に、Jメールを利用していこう。登録自体は無料だから、まずは登録してみて、気に入ったらポイントを購入して利用してみて欲しい。

まずは公式サイトから登録

まずはJメール公式サイトから登録しよう。Jメールはまずメールアドレスのみで登録できて気軽だ。(その後の本人認証には、電話番号なども使う)

プロフィールを設定する

次にプロフィールを設定する。何はともあれ、出会うには相手からプロフィールを見られることになるから、写真も含め一通り登録しておこう。

掲示板で募集する or 募集に乗る

Jメールでは、基本的には掲示板で相手を探すことが多い。掲示板で募集している異性を探すのも良いし、自分で募集しても良い。

条件が合えば、デートや食事へ

メッセージのやり取りをしたり、通話をしたりして意気投合したら、デートに進もう。Jメールは遊び相手を見つけるのにぴったりだから、ぜひ上手に利用してほしい。

\ 無料で始める /

※Jメールは18歳以上(高校生を除く)から利用可能です。

結論

Jメールは利用者も多く、掲示板の募集も活発な出会い系サイトだ。真剣な恋活というよりも遊び相手を探すのに適している。ぜひ積極的に募集して、良い相手を見つけよう。

仲間のパパやPJに教えてあげよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パパ活ヤリタイ編集部。パパ活をやりたい初心者パパと女性のために、パパ活アプリの情報を発信している。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・当サイトはアプリやサービスの情報提供を目的としており、サービスへの登録を斡旋するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
目次
閉じる