ギャラ飲みCheers(チアーズ)とは?評判や口コミ体験談、料金、特徴を解説

ギャラ飲みCheers(チアーズ)は、東京と大阪を中心に展開しているギャラ飲みアプリだ。最短30分で呼べるのがウリで、領収書も発行できる。そんなCheersの評判や特徴、料金などを解説していく。

なお人気のギャラ飲みアプリは、下記の記事でまとめている。

目次

ギャラ飲みCheers(チアーズ)とは

ギャラ飲みCheers(チアーズ)は、都内と大阪で利用できるギャラ飲みアプリだ。料金はまさに相場程度で1時間6,050円〜利用できる。高級志向のギャラ飲みアプリと比べると女性審査も緩めのようで、いわば「ごく平均的なギャラ飲みサービス」だと考えて良いだろう。

Cheers(チアーズ)の対応地域(エリア)

Cheers(チアーズ)の対応エリアは「東京都内」が中心で、執筆時点では関西の一部に対応している。基本的には都内向けのサービスだと考えておくと良いだろう。他の地域で呼びたい場合は、全国展開しているaima(アイマなどを利用しよう。

Cheers(チアーズ)のサービス概要

サービス名称Cheers(チアーズ)
会社概要RESTILL株式会社
支払い方法クレジットカード決済

ギャラ飲みCheers(チアーズ)の特徴

Cheersを他社ギャラ飲みサービスと比較して言える特徴は、下記の3点だ。何はともあれ、この特徴を押さえておこう。

  • 1:1でもキャストを呼べる
  • 料金もサービスもごく平均的である
  • 情報はかなり少ない

1:1でもキャストを呼べる

Cheersのシステムでは、条件を入れればマッチした女性が自動でやってくるプランが基本だ。しかし気に入ったキャストに直接予約をして呼べる「指名予約」も用意されている。メッセージのやり取りをして話をまとめる必要はあるが、好みに合った子を1:1で呼びたい場合は利用してみると良いだろう。

料金もサービスもごく平均的である

Cheersは、数あるギャラのみサービスの中でもかなり平均的なサービスだ。相場もごく平均的で、女性の審査も高級サービスほどキツくはない。いわば「普通」のギャラのみサービスである。

情報はかなり少ない

Cheersは、正直なところかなり情報が少ないサービスだ。SNSでの評判もまったくと言って良いほどなく、公式サイトでは運営会社の住所なども公開していない。もっと情報の公開されたギャラ飲みアプリも沢山あるから、一つの検討材料にして欲しい。

ギャラ飲みCheers(チアーズ)の口コミや評判

次に、ギャラ飲みaima(アイマ)の評判をまとめた。公式サイトに掲載されていた体験談からピックアップして紹介しよう。

30代男性

大事な接待のときにキャストを呼びましたが盛り上げ上手な子が集まってくれたので大成功でした!現金を渡すと生々しいですが、アプリ内での決済なので取引先の方に怪しまれることもなく、安心して利用できました。領収書も発行出来るので歓迎会や送別会など、社内の行事でも利用できて嬉しいです。
出典:公式サイト

40代男性

キャストのレベルも高く、その日の気分に合った子が集まってくれるので、プライベートだけでなく会食などにも安心して利用できます。 初めてのギャラ飲みは緊張しましたが、今ではすっかりリピーターです(笑)
出典:公式サイト

ギャラ飲みCheers(チアーズ)の料金システム

次にCheersの料金プランを見ていこう。男性側、女性側に分けて解説していく。

男性が支払う料金について

Cheersの料金は「ポイント制」になっている。1ポイントが1.21円の計算だ。基本的にはキャストのクラスによって料金が分かれており、指名予約の場合はキャストが自由に料金設定できる。飲食代はもちろん客側がもち、それにプラスして下記の利用料がかかることになる。

女性のクラス料金(1時間あたり)
ブロンズ5,000ポイント
(6,050円)
プラチナ10,000ポイント
(12,100円)
ダイヤモンド25,000ポイント
(30,250円)
指名予約キャストの自由設定
※すべて税込

ギャラ飲み後、アプリ経由で自動で決済が行われる。事前にポイントを購入しておくこともできるし、所持ポイントが足りなければ自動チャージされる。

女性キャストが受け取る報酬について

女性キャスト側は、完全出来高性である。基本時給は下記の通りだ。

クラス時給
ブロンズ3,500円
プラチナ8,000円
ダイヤモンド20,000円
ソロマ設定の70%程度

なおオプションとして、下記の料金体系も整備されている。

延長料時給の1.4倍
指名料別途
深夜手当4,000円

ギャラ飲みCheers(チアーズ)利用の流れ

では実際に、Cheers(チアーズ)を利用していこう。利用する場合とキャストとして働く場合に分けて解説していく。

通常予約でキャストを呼ぶ場合

Cheersの通常予約でキャストを呼ぶ場合、アプリから「場所や人数、利用時間、呼びたいキャストのランク」などを指定して予約する。実際にどの子が来るかは、ランク以外は基本的におまかせだ。予約が確定すれば、指定した時間にキャストが揃う。なお最短で30分後を指定できるから、急な飲み会でも対応しやすい。ギャラ飲み終了後、利用料は自動的にポイントで支払われる。

指名予約でキャストを呼ぶ場合

1:1でキャストを呼ぶ場合は「指名予約」を利用する。アプリからキャストの女の子とメッセージで連絡を取り、直接話をまとめる形だ。日程や呼びたい場所などを相談して、キャスト側の料金設定に同意すれば予約確定になる。当日は二人で飲みを楽しもう。ギャラ飲み終了後、利用料は自動的にポイントで支払われる。

女性がキャストとして働く場合

まずは公式ラインに登録して、写真選考ののちにビデオ通話で面接を受ける。受かればプロフィールなどを設定してお仕事スタートだ。通常のギャラ飲みに参加したり、あるいは指名予約で誘われたりしながら稼いでいこう。なお利用者との金銭のやり取りは一切なく、報酬はシステムを通じて口座に振り込まれる形になる。

結論

Cheers(チアーズ)は、各種ギャラ飲みサービスの中では料金もキャストのクオリティも平均的なサービスだ。都内を中心として、大阪など関西の一部地域にも対応している。他のギャラ飲みアプリで良い相手が見つからない場合や、なかなか選考に受からない場合などは、Cheersも検討してみるのはいかがだろうか。

仲間のパパやPJに教えてあげよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パパ活アプリ無料案内所の管理人。パパ活をやりたい初心者パパと女性のために、パパ活アプリの情報を発信している。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・当サイトはアプリやサービスの情報提供を目的としており、サービスへの登録を斡旋するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
目次へ戻る
TOPへ戻る
目次
閉じる