海外発送/国際配送サービスの転送コム

福袋

TOP > 東日本大震災被災地支援プロジェクト チャリティーTシャツ

皆様にご購入頂いたチャリティーTシャツの売上 2,924,000円 (6月10日現在)を、東日本大震災の義援金として、日本赤十字社に寄付させて頂きました。たくさんのご支援、誠にありがとうございます。

株式会社モバコレは、被災地における1日も早い復旧復興をお祈り申し上げ、微力ながら被災者・被災地に対する支援活動を継続してゆきます。

GIRLS AID JAPAN 東日本大震災被災地支援プロジェクト

Message 今回の震災に向けて平和や愛に対する強いメッセージはありますが、ファッションは心を満たしてくれるものであると思い、普段でも着られるようなデザインのTシャツにしました。



森 千章
●イラストレーター:森 千章
78年生まれ。米国NYパーソンズ大学イラストレーション学科卒業。 主な仕事は雑誌、書籍、web等。手書きの風合いを大切に、インクやカリグラフィー用のペン先、シルクスクリーン等を組み合わせて制作しています。 「JDNカレンダーデザインアワード2011」最優秀賞受賞。


Message
Tシャツの文字~l'union fait la force~は
フランス語で「集まれば力になる(原典はイソップより)」、人々の思いや力が集まり新たな希望と未来に繋がりますようにとの思いを込めて。

Message
今自分にできる事、
という想いと祈りを込めて
お手伝いさせていただきました。


廣田純子
●イラストレーター:廣田純子
76年生まれ。京都市立芸術大学 ビジュアルデザイン科卒業。2002-2004年 パリ国立装飾美術学校 イラストレーション科にて学ぶ。現在フリーランスとしてイラスト、テキスタイル、雑貨、絵本の制作等、日仏で活動中。

古家悦子


●デザイナー:古家悦子
京都芸術短期大学染織科卒。デザイン会社勤務後、2003年「echino」を立ち上げ、デザイン制作・作品の発表等、テキスタイルデザイナーとして活動を始める。オリジナル商品以外にも様々な企業へのデザイン提供・商品開発も手がける。 2006年よりスタートしたechinoファブリックコレクションは日本のみならず海外でも多くの人々に愛されています。


Message
被災された皆様の生活にたくさんの笑顔が戻ることを心から願っております。

Message
このたびの大地震において多くの方が被災された事、毎日心を痛めております。少しでも私に出来ることをと考え、行動していきます。どうか強い心でいてください。
時間のかかる事ではあるでしょうが、必ず乗り越えられると信じています。日本にはそれができる!と思えてなりません。どうか強い心でいてください。


松島由林
●イラストレーター:松島由林
東京生まれ。
東京工業大学建築学科卒業。
建築系デザイナーを経て現在はフリーランスのイラストレーターとして活動しています。

ノダマキコ
●イラストレーター:ノダマキコ
1981年神戸生まれ。2005年頃からイラストレーターとして活動開始。
アパレル、その他企業広告他、書籍などのエディトリアル等のイラストワークを手がける。

【 チャリティーTシャツを全て見る 】

【 GIRLS AID JAPANとは 】